読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今の目標と、そのやり方

技術者として、社会人としていろいろと足りないものを感じる今日このごろ。

仕事を教えてもらっても、納得できなかったり、何かもやもやする。質問ができないのは、語彙や基礎知識が足りてないからと思うので、図書館で本を借りたりネットで単語を調べて勉強中。

今の目標とやろうと、その実現方法について記載しようと思う。

 

技術者としての目標

・語彙や基本的な知識を増やすため応用技術者試験の合格

linuxを使う(コマンドとか使って覚える)

 

社会人としての目標

・自分の考えをまとめる、出力する練習のために、ブログの更新を続ける

・アサーティブな振る舞いについて勉強。

・上司を参考にアサーティブな振る舞い、表現を真似する。

・ザゴール2を読む。

 

 

まず、勉強方法については、ここを参考に、Ankiを使ってます。

使い方についてはwikiとか参考

Anki日本語マニュアル Wiki*

 

応用技術者の単語帳はなかったので自作しました。

単語帳に画像が登録できるので、応用情報技術者試験ドットコムさんの問題や解説のスクリーンショットを単語帳に登録してオリジナルの単語帳を作成。また、問題の選択肢隠したり、なぜ他の選択肢が間違っているのかも、覚えていこうと思います。

www.ap-siken.com

 

次に、社会人としての目標について。

最初にどんな本を読むかは目標に書いた通り。積ん読を防ぐため、返却期限のある図書館で借りる。お金の節約にもなって一石二鳥。

そして、本を読んだ後はすぐ行動に移すこと。自己啓発の本は腐るほどあるけど、どれも「行動に移せ」としか書いてないからネ。

例えば、帰ったら靴を揃えるとか、そんな小さなことでも。

 

これがたった一つの冴えたやり方